FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
koba3.jpg
Koban or a police box is a branch of the police station, where a few police officers are on duty around the clock.
交番とは、警察署の派出所です。数人の警察官が交替で24時間勤務しています。
There are about 6,500 police boxes throughout Japan.
日本全国に約6.500の交番があります。
They are usually located near major train stations, on busy shopping streets, and the important government buildings.
主要な駅、大きな商店街、重要な官公庁などの近くに配置されています。
koba2.jpg 
They help passersby by showing directions, deal with lost and found articles, and protect the local community from criminals.
通行人への道案内、遺失物の処理、地域を犯罪から守るなどの仕事をしています。
So koban officers are required to be well informed of  the local matter and circumstances. 
交番勤務をするには、地域の事情に精通していなければなりません。
There is another type of koban residential police box called chuzaisho in rural Japan.
農村部には交番の一種である駐在所があります。
Chuzaisho  consists of a police box and the residence for his family.
駐在所には、そこで家族が住めるようになっています。
The officer of chuzaisho is deeply involved in the local community with the cooperation of his family.
地域の住民と密接にかかわりますから、家族の協力も必要です。
koba1.jpg 
The system of police box originated in the Meiji era.
交番は明治時代に始まりました。
In order to maintain the security of Tokyo, the new government stationed many police boxes in Tokyo, which used to be the center of the enemy. 
敵地の江戸に拠点を置いた新政府は、治安を守るために都内に多くの交番をつくって警戒を怠りませんでした。

関連記事
スポンサーサイト
2016.08.08
コメント記入欄
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。