FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
 netu2.jpg  a polar bear in violent heat
Every day, TV reports the news that the violent heat is sweeping Japan.
連日、日本列島の猛暑の二ユースが流れています。
Yesterday, temperatures soared to over 38 degree Celsius in Hyogo and Niigata.
兵庫県や新潟県で温度が38度になったようです。
Heat stroke is a disease which is common during outdoor activities.
熱中症と言えば、野外活動中によく見られる病気です。
It usually results from long exposure from the sun or simply because of engaging in outdoors activities.
長時間、太陽にさらされることによって起こります。
But today more and more people have suffered from heat stroke indoors.
が、近年室内で熱中症にかかる人が多いです。
Dehydration causes the body temperature to rise, which leads to the deterioration of the blood flow in the body.
脱水のため体温が上昇し、臓器の血流が低下するからです。
There are some partial symptoms of heat stroke such as  dizziness, fainting, nausea, sleepiness, or exhaustion. 
めまい、失神、吐き気、眠気、気分が悪くなるなどの症状がでます。
Many of those who suffer from heat stroke indoors are old people. 
室内で熱中症になる人はだいたいお年寄りです。
netu.jpg
Lack of exercise and muscle decline with age are deeply related.
運動不足と加齢による筋肉の衰えが深く関係しています。
Muscle has the water holding ability. People with higher muscle mass have a bigger reservoir in the body.
筋肉は保水能力があるのです。筋肉の多い人は身体の中に大きな貯水池があるのです。
Just because you are young and healthy, it doesn't mean that you are free from heat stroke. 
若くて健康だからと言って安心できません。
If you spend a whole day sitting in front of the PC, you are the same with aged people.
一日中パソコンの前に座っていては、お年寄りと同じです。
musc1.jpg 
It is important to take moderate exercise in order to protect your body from various diseases.
病気予防・未病のためにも、適度の運動を心がけましょう。
スポンサーサイト
2016.08.08
コメント記入欄
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。