FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
bukk1.jpg
Buddhism came into Japan in the 6th century.
仏教は6世紀に日本で伝来しました。
The ultimate goal of Buddhism is to attain enlightenment.
仏教は自身の悟りを開くことを目的とする宗教です。
bukk sato  

According to the teachings of Buddhism,  people can become a Buddha by reaching enlightenment.  
仏教の教えでは、悟りを開けば如来(Buddha)になることができます。
Both priests and monks train themselves to attain enlightenment.
僧は悟りの開くために修行するのです。
In this sense, the temple is a training and learning place of Buddhism.
ですから、寺は修行の場でもあり、教義を学習する場でもあります。
Todaiji in Nara was founded to educate young monks by the government.
奈良の東大寺は、若い層を教育するために造られました。
Today, at Eiheiji Temple and Mt. Koya, people can have a monk's experience if they wish to.
今日、永平寺、高野山などでは、一般の人でも希望すれば、一日修行を体験できます。
bukk11.jpg 
Sutras are the holy teachings of Buddha, so they are textbooks for monks. Even today, people copy a Buddhist scripture.
経典は釈迦の教えですから、修行僧にとっては教科書です。今日でも写経は人気があります。

bukk01.jpg Statues 
Now, let's look at the structures of a temple.
それではお寺の建物について書きます。
bukk nand the South gate of Todaiji Temple
A gate is the entrance of a Buddhist temple.
お寺の入り口は門です。
The main hall is the most important place of the temple, where the principal object of worship or a Buddhist statue is dedicated.
金堂は、お寺の中枢であり、ご本尊が祀られています。
bukk022.jpgthe main hall and the pagoda
The pagoda is regarded as the place where the ashes of Buddha is placed. 
塔は、元々はお釈迦さまの遺灰、遺骨である仏舎利が収めてあるところです。
In the long history of Buddhism, the pagoda used to be the most important structure of the temple. But today the main hall is more important than the pagoda.
長い仏教の歴史では、塔が重要視されていた時代もありましたが、今では金堂が重視されています。
bb000.jpg Kodo(Lecture Hall)
At the lecture hall of a temple, ceremonies and lectures are held. 
 講堂は、式典や講演などをするときに使います。学校もお寺も同じです。
 bukk turi  Belfry
There is also a belfry in the precinct of a temple. On the New Year's Eve, 108 bells are struck. People spend the last night listening to the bells which release people from 108 worldly sins.
お寺の境内にははこの他、鐘楼などがあります。大晦日には除夜の鐘を鳴らします。108の除夜の鐘を聞きながら、人々は新年を迎えます。煩悩から人々は解放されます。
Temple structures are called garan in Japanese. The arrangement of garan differs from temple to temple.
お寺の建物のすべてを伽藍と呼び、伽藍の配置は寺によって異なります。
ます。
Only a limited number of temples have retained the original garan structures. 
塔、金堂、講堂、門など主要が建物がすべて残っているお寺は限られています。
bukk jimu (Temple Office)
People can buy charms and fortune papers at temple offices.
寺務所では、おみくじやお守りなどを買うことができます。

After Buddhism came into Japan, it developed along with Shinto. Both have or have been influenced each other.
日本に入って来た仏教はやがて、神道とともに発達し、影響し合います。
Shinto has many gods and Buddhism has many Buddhas.
神道には多くの神々がいますが、仏教にも多くの阿弥陀さまがいます。
They have something in common, so they became friendly.
共通するところもあり、仲良くなりました。
Japanese people believe that the spirits of ancestors come back to the original family during the obon season. You can see Buddhism influenced by shinto. Japanese religion is said to be a mixture of Buddhism and shinto
日本のお盆は、先祖が帰ってくる日だと考えられていますが、これは神道の影響です。このような考え方は他の仏教国にはありません。日本の宗教は神仏習合といえます。
関連記事
スポンサーサイト
2016.07.30
コメント記入欄
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。