FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
0takar.jpg
Takarakuji refers to lottery. The origin of Japanese lottery dates back in the Edo period.
宝くじは、くじの一種です。日本の宝くじの歴史は江戸時代にさかのぼります。
Temples and shrines had problems in securing money to repair their wooden buildings. 
神社やお寺は建物の修理の費用を捻出するのに苦労していました。
 In order to collect money, they thought of a lottery ticket, which was called tomikuji. 
そこで考えついたのが、くじ券の発行でした。昔は「富くじ」と呼ばれていました。
They could manage to repair the buildings by selling lottery tickets.
こうしてなんとか費用を工面しました。
After that, in the 1930s the Japanese government had financial problems again because of the war with China.
その後、1930年代になって中国との戦争が始まると、またお金がなくなりました。今度は、「福券」を発売しました。
So lotteries were made use of to make up for deficit.
つまり、くじは借金の穴埋めに使われたのでした。
After World War 2,  the current takarakuji system was established.
現在の宝くじは1948年に始まりました。
Today, the money collected by takarakuji is distributed among local governments. 
宝くじの売り上げは、地方の財源の一部となっています。
The lottery sold on New Year's Eve is the largest-scale lottery.

大晦日に行われる、「ジャンボ宝くじ」がもっとも大規模な宝くじです。



関連記事
スポンサーサイト
2016.07.16
コメント記入欄
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。